ファッションが好きっていう人

私もファッションが好きなことは好きなんですけど、なんか昔は、ファッションが好きっていう人は、あまり信用ならないというか、単に外見にばかり気を取られて、本質的なことを理解していないような人が多いって思っていました。まぁ、これは今でも多少そう思っています。(^_^;)

自分もそう思われているのかもしれませんが。

つまりは、ファッションが好きっていうのは、単に洋服が、おしゃれが好きってわけですよね。おしゃれって要するに何かって言うと優越感とかそんなものではないでえしょうか?

自分が満足するというのは有ると思いますけど、それよりも自分はかっこよく見える、可愛く見えるでしょう?ってこと他人にアピールしているわけです。で、そういう自分に陶酔しているという部分が少なからずあるのが、おしゃれが好きっていう人のほとんどです。

ですから、ファッションセンスが自分ではいいと思っているんでしょうね。ですから、好きなブランドとかがあったりするわけです。別にブランド物の服というのは、高価なものだったりします。私おもうんですけど、カバンとか靴とかはいいもの、長く愛用できるものが、いいと思います。けど、おしゃれって、べつに値段がたかくなくてもいいわけだし、要するにどう自分流に着こなせるかってことが大事かなって思います。

センスって、ファッションセンスだけじゃなくて、感度ですから。。。

なんか、自慢げに「私ファッションが好きなんで」って言う人に限って、よくよく話を聴くと、単に有名なとか値段が高いブランドの服を愛用しているって人が多くて。

なんだかなって思っただけです。

以上です。